ワークホリデイパス申請

シンガポールでのワークホリデー

シンガポールは安心、そして安全に生活できる国です。

非常に治安も良いため、安全にワークホリデーを楽しむ事ができます。
また、医療水準が高く日系の病院や歯医者もありますので、万一の場合でも安心して治療を受けることができます。
物価が高いイメージがあるシンガポールですが、ホーカーと呼ばれる屋台には安くて美味しい料理がたくさんあり、低価格で楽しめます。

ワークホリデーの対象者

シンガポールのワークホリデープログラムでは、6ヶ月間シンガポールで働きながら休暇を過ごすことができます。

対象年齢:18歳から25歳まで

対象者:大学生もしくは大学卒業した者

※学生の場合は少なくとも3か月間は大学に在籍していることが条件となってきます。

期間:6か月(延長不可)

弊社では、ワークホリデーの代行申請をいたします。

また、ワークホリデーが終了した後のパスのキャンセルのお手続きもいたします。​

​詳細はお問い合わせください。

singapore-g78d1b8ff7_1920.jpg

ご依頼からの流れ

1.ご相談

​お問い合わせ

2.正式なご依頼

3.情報提供

4.申請

5.来星

6.パス発行

1.ご相談、お問い合わせ 

お問い合わせフォームまたはEメール(info@smileasia.biz)にてお問い合わせ下さい。

​2.正式なご依頼 

お見積書をご確認頂き、Eメールにてご依頼下さい。

3.情報提供 

必要な情報、資料をご提出下さい。

4.申請 

申請を代行いたします。(申請処理には約3週間かかります。)

承認されますとIPA(in-principle approval)がメールで届きます。

5.来星 

IPA取得後、3ヶ月以内にシンガポールへ来星いただきます。

6.パス発行 

予約した日時にMOMで顔写真と指紋登録を行います。

費用について

詳細につきましては、
Eメール(info@smileasia.biz )もしくはお問い合わせフォームからご相談下さい。
​日本人スタッフがご対応いたします。

ワーキングホリデーパス申請 S$500
キャンセル手続き含む

​※申請料等実費別途

singapore-1490618_1920.jpg