労働ビザ免除(Work Pass Exemption)申請

原則として外国人がシンガポールで就労するためには労働ビザが必要になりますが、シンガポールに短期の滞在をして以下の活動をする場合は、事前にMOM(人材開発省)へ申請をすることで労働ビザの取得が免除されます。

​・仲裁、調停サービス

・展示会

・ジャーナリズム活動

・シンガポール国際裁判所(SICC) における司法または法的な業務

・ジャンケット活動

​・ロケーション撮影、ファッションショー

・俳優、歌手、ダンサー、ミュージシャンとしてのパフォーマンス

・新しいプラント / 操作 / 機器に関連するサービス

・セミナーや会議

​・スポーツ

・ツアーファシリテーション

​弊社で労働ビザ免除(Work Pass Exemption)の代理申請をさせていただきます。

​詳細につきましてはお問い合わせ下さい。

laptop-6081424_1280.png

ご依頼から納品の流れ

1.ご相談

​お問い合わせ

2.お見積り

​(無料)

3.情報提供

4.来星

5.申請

6.完了のご報告

1.ご相談、お問い合わせ 

お問い合わせフォームまたはEメールinfo@smileasia.biz )にてお問い合わせ下さい

2.お見積り 

ご要望を元にお見積りを致します。お見積りは無料です。

3.情報提供 

申請に必要な情報をご提供いただきます。

4.来星 

シンガポールにご入国されたら「入国カード番号」をお知らせ下さい。

5.申請 

活動される前に申請する必要がございますのでお早めにお知らせ下さい。

6.完了のご報告 

申請が完了いたしましたらご報告致します。

費用について

詳細につきましては、
Eメール(info@smileasia.biz )もしくはお問い合わせフォームからご相談下さい。
​日本人スタッフがご対応いたします。

労働ビザ免除 (Work Pass Exemption) 申請  S$500

​※申請料等実費別途

application-2076445_1280.png
singapore-1490618_1920.jpg